プロミスで即日申し込みを完了し、すぐにお金をゲットする方法

お金がすぐに必要だ!となった場合、すぐに即日融資してくれる消費者金融は本当にありがたい存在です。プロミスも勿論その一つ。しかも無人申込機の数は大手消費者金融の中でも一番ですから、困った時はすぐに駆け込むと良いでしょう。ただ、よりスムーズにやり取りをするためにもまずはインターネット(勿論手持ちのスマートフォンでも可)先に会員登録の申し込みを行っておくと、無人申込機での作業をかなり省くことが出来ます。

 

時間には余裕をもって

当然プロミスの審査機構にも自動申込機にも営業時間というものがあります。自動申し込み機は夜の9時まで。それを過ぎると即日融資は出来なくなってしまうので、お金を借りなくてはいけない!ということが分かった時点ですぐに申し込みすると良いでしょう。さらにいうと、もし今後お金を借りる可能性が少しでもある人は、実際に必要に駆られる前に一応カードを作っておいた方が利口かもしれません。そうしておけば、実際に必要になった時にコンビニに寄るだけで手順が完了するからです。

 

プロミスで見かける「瞬フリ」とは?

プロミスでよく見聞きする「瞬フリ」とは一体どんなサービスなのでしょうか?
これはプロミスで申し込み後、最短10秒で指定した口座に振り込んでくれるサービスです。プロミスは審査も早いことで有名ですが、融資もとてもスピーディーなのです。
この瞬フリはインターネットを使って手続きを行います。

1、プロミスに申し込んで会員登録をした後、プロミスのインターネット会員サービスの申し込みを行います。
2、会員サービスにログインした後、振込先口座を登録します。
  この時点でプロミスを利用する準備は完了です。
3、キャッシングメニューから「瞬フリ」をクリックして、希望の借入額を指定して送信します。

これで完了です。
そうすると、申し込んだ後、最短約10秒ほどで自分が指定した口座に振込入金が行われます。
よく即日融資を受けるには平日の14時まで(銀行や消費者金融によりこの時間は異なります)に申し込み手続きを完了させておかなければならないなどと言われていましたが、プロミスの瞬フリは24時間いつでも受け付けており、利用手数料無料で行ってくれます。
瞬フリは時間の制限がないだけでなく、曜日の制限も無いので土日祝日を問わず利用することができるのです。
この時間や曜日の制限がなく瞬フリを利用するには、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を指定する必要があります。

 

指定口座を登録する前にこれらの口座を開設しておくとより便利に瞬フリを利用することができるでしょう。